ビタミンC誘導体の方がニキビケアにおすすめです♪

Sponsored Link

思春期ニキビのケア化粧品として皮脂を抑える効果があるウィッチヘーゼルが人気・・・とご紹介しましたが、思春期ニキビや大人ニキビの区別なく、ニキビ全般のケアにおすすめの成分があります。

それは「ビタミンC誘導体」です(*^-^*)

 

ビタミンC誘導体とは、不安定で壊れやすく、お肌のバリア機能で弾かれてしまうビタミンCを浸透しやすい形に改良された成分です。

 

このビタミンC誘導体がなぜニキビケアに最適なのかというと、まず過剰な皮脂の分泌を抑制してくれるので、ニキビが出来るのを予防してくれます。

そしてできてしまったニキビに対しても、ビタミンC誘導体には抗炎症作用があるので、炎症ニキビを早く鎮静化してくれるのです。
だから、炎症を起こしてかゆくなったり痛くなったりしている赤ニキビにも効きますよね(^^)v

 

私も経験があるのですが、普通の化粧水ではかゆみが止まらなかった赤ニキビが、つけてわずか1時間後には気にならない程度にかゆみが治まってたんです(゚д゚)!

 

さらに、ニキビは出来てしまうと、壊れた細胞を修復しようとお肌が過剰に反応し、その結果メラニン色素が生成されてしまいますが、その色素沈着を防いでくれる効果もあります。

つまり、ビタミンC誘導体は、ニキビ予防にも、今ある炎症ニキビにも、そしてニキビ後の色素沈着に対しても有効な成分なのです( `ー´)ノ

 

ただ、ビタミンC誘導体とひとことで言っても、実は水溶性と油溶性の2種類があり、どの化粧品アイテムを使うかで使用されている成分が異なります。

なので、化粧水の形でビタミンC誘導体を使いたいのであれば水溶性ビタミンC誘導体が、美容液やクリームで使いたいのであれば油溶性ビタミンC誘導体が配合されていることになるんですよね。

 

でも今は、進化型のビタミンC誘導体なるものが開発されており、3つ目のビタミンC誘導体として存在しています。
「APPS(アブレシエ)」と呼ばれるのがそれですね(*^-^*)

 

この「APPS」は、水溶性と油溶性両方の特性からいいとこどりをしたようなスペシャルなビタミンC誘導体といわれています。
だから、どうせビタミンC誘導体を摂るなら、この「APPS」が配合されている化粧品がいいですね♪

 

そのおすすめAPPS化粧品の一つが、ナリスから販売されている「サイクルプラス」です。
ニキビケア化粧品として、今大注目の美容液ですね。

サイクルプラス

なぜ「サイクルプラス」が注目されているのかといえば、ビタミンC誘導体の作用を格段に高めるビタミンE誘導体が同時配合されているからなんです(゚д゚)!

この2つが配合されている化粧品というのは、あまり存在しないですもんね。

 

しつこいニキビにお悩みの方は、まず1カ月この「サイクルプラス」を試してみる価値がありますね( `ー´)ノ

コメントを残す