汗をかく季節にはダイエット臭の対策が急務かも!

Sponsored Link

夏真っ盛り!
露出部分の多い薄着になったり、水着になったりする機会が多いため、糖質制限や食事制限をしてダイエットに励まれている方も多いようですが、ちょっと気になることが・・・

それは、ダイエット臭です( 一一)

 

ダイエット臭については、以前ダイエット臭 どんな臭いでもご紹介させていただいたのですが、今の季節は汗をかきいやすいため、汗の臭いと一緒になってとてもキツイ臭いとなっている可能性があるのです( ゚Д゚)!

 

つまり、今の季節はただでさえ汗臭いのに、自分でも気づかないうちに甘酸っぱさも混じったものすごい臭いになっていたとしたら・・・( ゚Д゚)!

090213

考えるだけでもとても恐ろしいことなので、ダイエットを実行している方は特に、このダイエット臭の対策もしっかりやっていきましょう( `ー´)ノ

 

ダイエット臭の対策

そもそもダイエット臭とは、私たちが食べ物から必要な栄養を摂取して、それがエネルギーに変換される際のTCA回路(クエン酸回路)がうまく機能していないことが原因でおこるものですよね。

 

糖質制限や食事制限をすることによって、必要とされている栄養素がきちんと入ってこないため、脂肪が正常に燃焼されずに発生してしまう臭い。
妙に脂っこい臭いであったり、乳酸の臭いであったり、アンモニア臭であったりするようです(>_<)

 

ゆえにこの解決策としては、
  • 必要な栄養素はきちんと摂る
  • 有酸素運動をしっかり行う
ということが必要となるのだそうです。

 

痩せたいからと言って無茶な食事制限をしていては、そして「暑いから運動はイヤ」とじっとしているだけでは、口臭や体臭からいや~な臭いがしてしまうわけですね。。。

walking

なので、ダイエット中にはアルカリ性食品(野菜・果物・海藻類)をしっかりとって、早朝や夕方などにウォーキングをしましょう♪

そうすれば、体内のクエン酸回路も正常に作動し、ケトン体という臭い物質が血中に充満することもありません。
この二つで体から発するダイエット臭は改善するということなので、ぜひ実行してみませんか?

コメントを残す