角質ケアの基本といわれる「エクスフォリエーション」の意味は・・・

Sponsored Link

ちょっと前に美容の本を読んでいたら、「角質ケアの基本はエクスフォリエーションにある」という記述があったのですが、これはいったい何なのでしょうか?

 

エクスフォリエーション・・・?
あまり聞き慣れない言葉ですよね(^^;)
・・・ということで、調べてみました♪

 

エクスフォリエーションとは?

エクスフォリエーションとは、皮膚表面に蓄積した古い角質を除去して、皮膚の代謝を促進するケアのことだそうです。

 

もっと具体的に言うと、私たちの肌は、新しい細胞が生まれ古い角質が剥がれ落ちて・・・という生まれ変わりを繰り返していますよね。
肌の新陳代謝=ターンオーバーと呼ばれるものなのですが。

 

日数で言えば、ターンオーバーは28日周期・・・なんていいますが、これは角質層のもっと奥にある基底層という部分で生まれた肌細胞が14日間をかけて角質層まで上がってき、さらに14日間をかけて角質層内を表層部へと移動して垢となって剥がれおちていきます。

この過程がターンオーバーというもの。

 

そして、そのターンオーバーを促進するケアのことを専門用語で「エクスフォリエーション」というんですって。

だから、エクスフォリエーションを「角質ケアの基本」というんですね(*^-^*)

 

ということは、エクスフォリエーションの具体的な方法といえば、まず挙げられるのがケミカルピーリング。

当ブログでもケミカルピーリングでご紹介しましたが、フルーツ酸などをつかって古い角質をオフするのは、毛穴ケアにもなり、軽いシミやしわのケアにもなり肌がキレイになりますね(*^-^*)

stockfoto_97766929_XS

その他に考えられるケアとしては、スクラブ洗顔も酵素洗顔もエクスフォリエーションの一つですね。
角質肥厚や感想などで肌にくすみが生じてしまった場合には、それを除去するスキンケアとなるようです。

 

だから、このエクスフォリエーションは、私たちのような年齢肌にはとても重要度が増す考え方みたい。
加齢した肌や、乾燥、紫外線などのダメージが蓄積した肌は、ターンオーバーが乱れたり滞りやすくなりますもんね(^^;)

 

それが原因で、角質が肌表面に蓄積してしまい、肌がくすんだり、乾燥やゴワつき、毛穴の詰まりが生じるわけですから、エクスフォリエーションによってターンオーバーを正常化して健康な状態に戻すことが重要です。

どの方法を選択するかについては、肌の状態次第・・・ということでしょうか(#^.^#)

スポンサードリンク

コメントを残す