ホホバオイルでシミが消える!?

Sponsored Link

「キングオブオイル」といわれ、アトピー肌のスキンケアにも最適なホホバオイル。

特に、非加熱処理で作られた質の良い金色のホホバオイルは、ビタミン類など栄養が豊富で肌の新陳代謝を促す効果も期待できるといわれていますね。

 

このホホバオイルが「顔のシミを消すのに効果がある」という記事を見かけたのですが、これは本当なのでしょうか?

気になったので、ホホバオイルの美白効果について調べてみました(*^-^*)

 

ホホバオイルの美白効果

結論から言いますと、ホホバオイルにシミを消す効果が・・・といったことがいわれるのは、ホホバオイルがメラニンを漂白する効果を持っているということではなく、ホホバオイルの保湿効果と肌の新陳代謝効果によるもののようです。

ハイドロキノンのような美白成分とは違うということですね。

 

どういうことかというと・・・

ホホバオイルは、低刺激に肌を潤し肌のバリア機能を回復させるため、外部からの刺激に負けない肌になります。
ということは、継続的にホホバオイルを使用していれば、紫外線から肌を守る力もアップし、メラニンができにくい肌になっていくようです。

 

そして、肌の新陳代謝を促す効果は、すなわち肌の生まれ変わりを意味するターンオーバーを促進することです。

たとえ少々のダメージを受けてメラニンが生成されてしまったとしても、そのようにできてしまったメラニン色素が沈着しないように排除されていくということなのです(^^)v

stockfoto_76879187_S22

 

肌力がしっかりしていれば、シミもできにくいということですよね(*^-^*)

 

なので、即効性のあるシミ消し効果といったものではないようですが、ホホバオイルにはシミを防ぐ効果が期待できます。
「ホホバオイルを塗っていれば、日焼け止めはいらない」という勘違いをしては大変ですが、毎日のスキンケアにホホバオイルを使うことは、シミの予防対策としては有効・・・ということですね(^^)v

コメントを残す