乾燥肌がかゆい場合のスキンケアとは

Sponsored Link

乾燥肌が酷くなると、肌には、かゆみが出てきます。
これを「かゆみくらい」と放置していると、次第にかゆみは我慢できないものになり、掻き毟って炎症を起こしてしまうので、そもそもかゆいと感じた時点で対策をとる必要があります。

nayamujosei

肌が乾燥してかゆいと感じたら、それはスキンケアを怠っているという合図なんですね。
乾燥肌からのSOSだと思ってくださいね(^^;)

・・・ということで、即対策!!

 

乾燥肌を改善するには正しいスキンケアが必要です。
そもそも乾燥肌というのは、肌表面の角質層が壊れバリア機能が弱くなり充分な水分が保持出来ていない状態です。
大切な角質層が壊れてしまう原因には、気づかないうちに間違ったスキンケアを繰り返しているという場合もあるんですよ。

 

乾燥肌の原因となる間違ったスキンケア

こんなことをしていないかチェックしてみて下さいね(^^;)
  • クレンジングや洗顔のときゴシゴシ洗う
  • ピールオフタイプの毛穴パック(ビオレ毛穴すっきりパックなど)を多用する
  • 固いスクラブ粒子入りの洗顔料でこすり洗いをする
  • コットンを使って化粧水をつけるとき必要以上にパッティングする
  • クリームを塗るとき力を入れてクルクルする
  • 熱いお湯や高い水圧のシャワーで洗う
 

乾燥肌対策のスキンケア

乾燥肌対策のスキンケアは、優しさがポイントです。
ぬるま湯を使って力を入れずに汚れを落とし、化粧水はたっぷりとそっと肌になじませるようにつけること。
乳液やクリームもそっと伸ばすように塗り、優しくしっかり保湿します。

 

とにかくそっと触れる程度の力加減でケアします。
スキンケア以外で顔を触るときも、手で強く撫でることもしない方がいいですし、頬杖だってやめた方がいいんですよ(>_<)

af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_s

肌が「かゆいかな?」と思った時にスペシャルな保湿ケアをすることも必要ですが、とにかく、肌からかゆいというSOSが出る前に、正しいスキンケアをして乾燥肌トラブルを防ぎましょう。

 

肝心なことは、肌との対話なんですね(*^-^*)

コメントを残す