乾燥肌の子供につけていい薬とは?

Sponsored Link

子供の乾燥肌がひどくて、かなり掻き毟っている場合、その傷ついた肌に塗る薬とは何が考えられるでしょうか?

 

乾燥肌のひどい子供につける薬

大人の場合もそうですが、重度の乾燥肌の場合、スキンケアで改善しようにも化粧品(この場合はもちろん、医薬部外品の低刺激化粧品です)さえ受け付けられない場合がありますよね(>_<)

そのような状態のときは、乾燥肌 痛いでご紹介したようにワセリンで対応しなければいけません。

 

これと同じように、子供の乾燥肌がひどい場合も、まずはワセリンが効果的ですね。
それも、ワセリンの純度が高い「プロペト」か「サンホワイト」が望ましいと思われます。

サンホワイト
デリケートな子供の肌のことですから、少々高額でも安心な高純度のワセリンを使ってあげたいですもんね。

そして、ステロイド軟膏の中でもマイルドな処方の「ロコダイン軟膏」あたりが適当かと思われます。

ロコダイン

ステロイドは何かと毛嫌いされやすい薬ですが、やっぱり必要な時はあるんですよね。

 

うちの子のときもそうでしたが、肌トラブルで病院を受診したとき、炎症を起こしていたり、掻き毟った後が傷になって化膿するかも?というときには、ステロイド系の外用薬が処方されます。
ステロイド薬には強度がありますので、それを適切に使い分ければ、それほど怖いわけではないですよね。

 

もちろん、子供の肌の状態を見てあまりにひどい場合や気になることがある場合は、すぐ小児科か皮膚科に連れて行ってあげてくださいね(*^-^*)

コメントを残す