「団塊スタイル」で放送された乾燥肌対策に学ぶ!

Sponsored Link

女優の風吹ジュンさんがMCをされているNHKの「団塊スタイル」。(毎週金曜日20時~)
毎回、団塊世代の方々が登場して、ご自身の活動を紹介されたり、おすすめのセカンドライフを提案されたり・・・といった番組ですね。

 

この「団塊スタイル」で2月5日に放送されたのが、「めざせ!しっとり肌~冬の乾燥肌対策」。
榊原郁恵さん出演のもと、有名な皮膚科医の吉木伸子先生がいらっしゃって、乾燥肌につける化粧品に関してアドバイスをされていました(*^-^*)

 

吉木伸子先生といえば、肌と体の関係を重視して東洋医学を取り入れた治療を勧めていらっしゃる方。
化粧品に頼るばかりのケアとは違って、根本的なスキンケアを教えて下さいますね。

 

先生によれば、やはり乾燥肌に悩む人の多くは、間違ったスキンケアから自ら乾燥肌を作ってしまっている場合が多いらしく、洗顔から基礎化粧品のつけ方まで見直した方がよいとのことでした。

特に強調されていたのは化粧水はセラミド配合のものを使うこと
角質細胞間脂質の主成分であるセラミドは、私たちの肌の保湿のカギを握る重要な成分であり、やはりこのセラミドがきちんと配合されている化粧水と美容液でなければ、十分な保湿ができないということでした。

 

美容液が十分なもので丁寧につけられるならば、化粧水が不要ともおっしゃっていましたよね(*^-^*)

改めてセラミドの重要性を認識しました(#^.^#)

肌にセラミドを補給する美容液 は必須アイテムということですね!
それにしても、肌にやさしく乾きにくいメイク方法を伝授されていたメイクアップアーティスト山本浩未さんの技術もすごかったですが、モデルを務められた乾燥肌に悩む60代の女性。
見事に変身されましたよね!

 

やっぱりプロの仕事はすごいです(゚д゚)!

コメントを残す