乾燥肌特有の「ヒリヒリ」から脱するためには・・・

Sponsored Link

乾燥肌の人が冬場に悩まされるのは、かゆみと同時に「ヒリヒリ」についてもです(>_<)

081970

この「ヒリヒリ」の原因は、肌の表面にある角層の水分含有量が低下する事でちょっとした外部刺激に肌が反応しやすくなっていること。
そのために肌は赤くなったり痒くなったり・・・とヒリヒリしてしまうんですよね。。。

ヒリヒリした状態の事を「乾燥性敏感肌」』というのだそうです。

 

乾燥性敏感肌から脱する方法

このヒリヒリした乾燥性敏感肌から脱するためのキーワードは、ズバリ「ターンオーバー」です!

ターンオーバーとは、皮膚の一番外側に位置する表皮が新陳代謝している様子を表したものであり、肌を守るバリアーとして働きや肌の生まれ変わりを意味しています。

つまり、私たちの肌細胞で絶えず生まれている新しい細胞が育って肌表面に押し出されていき、やがて垢となって剥がれ落ちる・・・そんな皮膚の一生を意味しているんですね。

 

このターンオーバーを正常にすることが、すなわち乾燥性敏感肌から脱する唯一の方法となるわけですが、さらにそのためには、生活習慣を良くすることが大切となってきます。
具体的には次のようなことを意識すればいいですね(*^-^*)
  • 睡眠をよくとる
  • ストレスを溜めない
  • 栄養バランスを良くする
 

そうです、本当に単純に「規則正しい生活習慣を送る」だけ。
これが肌のバリア機能を正常にすることなのです( `ー´)ノ

k3194

あとは紫外線に気をつけること。
当ブログでも再三お伝えしてきましたが、紫外線は美肌の敵なのです。

 

紫外線は季節によって多少量が違うものの、常に気をつけてシャットアウトするべきもの。
外出の際には、日焼け止めをこまめに塗ったり、長袖を羽織ったり、また日傘をさしたりといった準備が必要ですね。

また、一日を外で過ごし紫外線を浴びてしまった時は、メラニンの生成を抑える美白化粧品でしっかりお肌のケアをするなどして対策をした方がいいですね(*^-^*)

 

そして、乾燥性敏感肌の人は、「ヒリヒリ」を感じる機会を少なくするために、肌に触れるもので新商品を使う場合には、パッチテストを行なった方が無難です。
できるだけ新商品はパッチテストで試してから購入するようにし、使用した日の体調などによってヒリヒリするかもしれないので、万が一ヒリヒリしたら、すぐに使用を辞め、薬局や病院で相談されるといいですね。

コメントを残す