エテルノ濃縮プラセンタ35000 口コミ

Sponsored Link

肌の乾燥は、最初は皮膚で最も外側にある角質層から始まり、バリア機能が低下することで肌荒れやニキビ、毛穴の詰まり、小じわなど様々な肌トラブルが生じます。

ほとんどの肌トラブルが乾燥から発生するといってもいいくらいですね(^^;)

 

なので、肌を触った感触が固かったり、ザラついていたり、カサカサとしていたら、乾燥のサインと理解して保湿重視のスキンケアをしなければなりません。

化粧品による保湿効果はほとんどが角質層までの作用になりますが、最初の段階の乾燥ならば、肌の外側から潤す化粧品のケアでも十分な効果が得られるんですね(*^-^*)

 

しかし、その乾燥度合いがもっと進行し、肌の真皮層にまで達してしまったら・・・

 

肌に起こるトラブルは、小じわから本じわともいえる大きくて深いものに、そして肌からはハリと弾力が失われたるみも生じる状態となります(>_<)
こうなってしまっては、乾燥が真皮層にまで達し、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが損傷してしまって失われていうため、化粧品による保湿ケアだけではなかなか回復しません(>_<)

つまり、身体の内側から働きかけるインナーケアが必要ということですね(^^;)


乾燥肌の改善に必要なインナーケアサプリ

真皮層にまで達した乾燥肌の改善には、化粧品による角質層のケアとともに、並行してインナーケアが必要になってきますが、そこで多く飲まれているのが、ヒアルロン酸やコラーゲンの再生を促すためのサプリです。

 

乾燥肌 ヒアルロン酸でご紹介した「美潤」というサプリメントも一つの方法ですね。

 



確かにこのサプリは、身体に吸収されやすい形の低分子ヒアルロン酸がギューッと詰まったサプリなので、飲み続けると肌の水分保持力が高まり潤い感が戻ってきます。

しかも、それが初回は500円で試せるので、かなりお得なサプリといえますね(*^^)v

 

ゆっくり時間をかけて肌を作りたいという方にはおすすめです♪

>>>ECM-Eの特許取得!低分子ヒアルロン酸が3,400円⇒500円

 

しかし、肌の乾燥を即効で何とかしたい!と思う場合、サプリよりも吸収が良く早くに効果が感じられるドリンクタイプがおすすめです!
そして、配合成分もより効果的なコラーゲンペプチドやプラセンタといったものがイイ♪

特にプラセンタは、重度の乾燥肌の改善には効果的といわれているのです。

 

なぜ乾燥肌にプラセンタがいいの?

プラセンタは通常、エイジングケアに人気の成分なのですが、その理由は、プラセンタに含まれる成長因子です。

そもそも赤ちゃんを育む胎盤から抽出されるプラセンタ(動物性プラセンタの場合)には、アミノ酸やミネラルなどの栄養素が豊富なだけでなく、細胞分裂を促し、数々の保湿成分の再生にかかわる成長因子が含まれています。

 

この成長因子こそがプラセンタの醍醐味といわれる成分であり、具体的には次のような働きをもたらしてくれます。
  • 肌再生をうながす成長因子EGF
  • 肌内部の保湿成分であるコラーゲンを生成する成長因子FGF
  • 細胞の増殖をうながす成長因子HGF
  • 免疫力を高める成長因子CSF
主な成長因子を挙げただけでもこんなにあるのです(゚д゚)!

 

故に、年々乾燥気味の肌が顕著になっている私は、今年の冬は何とかカサカサになる前に先手を打ちたくて、プラセンタドリンクを試してみました(*^-^*)
ネットで口コミで評判の良いものを探し、選んだのが「エテルノ濃縮プラセンタ35000」です♪



この「エテルノ濃縮プラセンタ35000」は、名前の通り、1本当たり(50ml)に濃縮プラセンタエキス(発酵プラセンタ)が35,000㎎も配合されているドリンクサプリです!
しかも、もう一つ摂りたい成分であるコラーゲンも5,000㎎が配合
その上、ヒアルロン酸やローヤルゼリー、ツバメの巣エキスなど贅沢な美容成分も含まれているのです。

ドリンクタイプだけに、体への吸収のされやすさはピカイチです♪





プラセンタは液体で摂取するとクセのある風味が苦手・・・という人が多いと聞いていたので、恐る恐る飲んでみましたが、この「エテルノ濃縮プラセンタ35000」はピーチ味で美味しかったです(^^♪

もちろん、様々な美容成分が濃縮配合されているだけに濃い味がしましたが(#^.^#)
十分美味しい♪

 

通常、こういったサプリはいきなり定期購入というものが多いですが、これはまずお試しで1回のみ10本4,750円で購入することもできますので、お気軽に試すことができますよ。

 

しかも、全額返金保証もついていますので、万が一「これムリ!」となった場合も安心です(#^.^#)
ぜひチェックしてみて下さいね♪

コメントを残す