円形脱毛症も活性酸素が原因?

Sponsored Link

ネットで活性酸素について調べているとき、円形脱毛症の発生原因も活性酸素がかかわっているかも・・・という記事を見て驚いたんです(゚д゚)!
活性酸素はそんなことにまで関係しているの?と。

 

しかし、よくよく調べてみると、その相関関係は証明されていないようですね。
今の時点では、活性酸素が円形脱毛症の原因に関わっているかどうかはわからない・・・ということのようです。

 

しかし、逆のデータはあるのだそうですね。
どういうことかというと、円形脱毛症になっている患者さんの体内には、酸化物質が増えていて、抗酸化物質は極端に少ないのだとか(゚д゚)!

つまり、円形脱毛症を患っている人は、酸化物質によるストレスを受けているということなのです。
そして、酸化物質の代表といえば、活性酸素ですもんね(^^;)

但しこれは、言ってみれば「卵が先か、鶏が先か」といった問題と同じ(>_<)

 

活性酸素によって円形脱毛症が発症したかもしれないし、円形脱毛症が発症したからその結果、活性酸素が発生したかもしれない・・・ということなのです。

 

いずれにせよ、円形脱毛症の患者さんが活性酸素によるストレスを受けているならば、円形脱毛症の症状の改善や治療のためには、活性酸素を除去してあげることが効果的かもしれません。
少なくとも、試してみる価値はありますよね( `ー´)ノ

 

こういった事情があるため、通常、円形脱毛症の対策用サプリメントでは、ストレスを抑えるようなものが処方されますが、これとは別に、酸化作用のあるアントシアニンやビタミンなどの栄養が含まれているものもあります。

活性酸素と円形脱毛症の因果関係は証明されていませんが、治療の過程で試してみることは十分意味があることですね(#^.^#)

コメントを残す