活性酸素は白髪にも関係している!?

Sponsored Link

歳を重ねるごとに増えていく白髪。
「いかにも老けました」って感じでイヤですよねー( 一一)

不安な表情の女性

実は、この白髪が増える原因として、活性酸素酸素が関係しているようなのです(゚д゚)!

 

どのように関係しているのか、白髪発生のメカニズムから詳しくみていきましょう( `ー´)ノ

 

白髪ができるメカニズム
一般的に、35歳前後から少しずつ表れてくる白髪。
髪の毛は、アミノ酸で出来ているのですが、もともとは髪の毛は白色をしていて毛根の根元にある「メラノサイト」というメラニンを製造する細胞によって髪の毛に色をつけていると言われています。

 

なので、白髪になってしまう理由は、過剰に発生した活性酸素によって、そのメラノサイトが攻撃されメラニン色素を生成する機能を失ってしまうから

 

つまり、活性酸素が急激に増えると、メラノサイトを老化させ活動出来なくしてしまうのです(゚д゚)!
これが白髪が出てくるメカニズムなんですね。。。

 

とはいえ、白髪が増えてしまう原因は、睡眠不足やストレスによるホルモンバランスの乱れも影響しています。
そして、血行が悪くなることも関係しているとか。
適度な運動や頭皮マッサージがしらが改善に効果があるのは、こういう理由からということですね(^^;)

 
白髪の予防方法
以上のようなメカニズムで発生してしまう白髪を予防するためには、頭皮環境を整えるとともに、併せて活性酸素対策が必要です( `ー´)ノ

 

健康な頭皮であってこそメラノサイトも機能してくれるため、頭皮にやさしいシャンプーで髪を洗い、乾燥させないような保湿ケアと、適度な刺激が求められます。

attractive asian woman beauty image on white background

そして、活性酸素対策として抗酸化物質を摂取し、活性酸素がメラノサイトを攻撃するのを防ぎます
摂取する抗酸化物質は、ポリフェノールや水素などお好みのものでOKです♪

 

継続的に摂取することで、活性酸素による酸化を防ぎましょう。

 

このケアを続けているうちに、頭皮も健康になり、もしかしたら白髪も減ってくるかも知れませんね(*^-^*)

 

また、メラノサイトを活性化する亜鉛や鉄分をサプリメントで摂取するのもアリです。
それに、これらの成分を含むごま・きなこ・牡蠣・牛肉・チーズなどの食材を積極的に食べるのもおすすめですね(*^-^*)

 

若々しくいつづけるために毎日コツコツ、負担にならないようにあなたにあった若返り習慣を作れれば良いですね♪

スポンサードリンク

コメントを残す