添加物からの活性酸素にご注意!

Sponsored Link

日々の生活でどうしても大量に発生してしまう活性酸素。
健康のためには、活性酸素 デトックスでご紹介したように、発生してしまったものをうまく排出していくことも大切なのですが、同時にできるだけ発生させないようにすることも大切です。

 

そこで気をつけたいのが、食生活における添加物の存在
体内に添加物を取り込むことでも活性酸素は発生してしまうのです(゚д゚)!

 

なので、食品添加物には気をつけたいのですが、私たちが何気なく食べているお総菜やインスタント食品、加工食品やお菓子などにも食品添加物は含まれているのです( `ー´)ノ

特に多く含まれているのは肉加工品、漬物、珍味、カップ麺といったもの。
つい子供たちにインスタント食品を間食で食べさせてしまったりするので気をつけなければいけません(>_<)

 

また野菜や肉・魚だから・・・と安心してカットしたものを買ってしまいがちですが、これらも少なからず酸化を防ぐ為に加工がしてあると言われているので、出来れば丸ごと購入して調理するのが好ましいと言われています。

 

では、食品添加物が含まれる食材を摂りすぎるとどうなるのでしょうか?

もちろん、少量で害がある訳ではありませんが、塵も積もれば山となると言ったところでしょうか・・・

活性酸素が過剰に発生することにより、動脈硬化やガンなどの病気のリスクが上がったりするそうです(>_<)

他にも細胞が傷つき肌のタルミ、しわ、シミなどにもつながると言われています。
食べ物1つで変わる訳ないと油断していると怖いですね。。。

 

なので、ちょっと頭の隅に添加物のことを置いておいて、買い物をする際などに意識するようにしたらいいと思います。

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s

活性酸素が増える原因は1つではありませんし、心がけるべきは規則正しい生活。
バランスの取れた食生活、質の良い睡眠、適度な運動など、心がけ次第で十分予防ができますよね。

「それでもまだ不安」という場合には、サプリメントなどを活用してみればよいのではないでしょうか。

コメントを残す