ニキビは親からの遺伝!?

Sponsored Link

ニキビは親からの遺伝なの?」・・・
ニキビがたくさんできてしまう人は、ついついそんな風に考えてしまうようですね(^^;)

思春期 ニキビトラブル

自分では洗顔したり、薬を塗ったりと肌のお手入れそしているのに、どうしてもできてしまう、それもたくさん。
・・・こんな感じでいれば、誰だってそう思いたくなりますよね。。。

 

でも、ニキビは遺伝しないと思うんです。
というのも、今息子たちは結構たくさんのニキビができていますが(とはいえ、もっとひどい方はたくさんいらっしゃると思いますが・・・)、私は若いときはそれほどニキビができたわけじゃありません。
主人も同様、ポツポツだそうです。

だから、遺伝ではないんじゃないかな?と思うのですが、素人の私が行ったところで何も説得力はないので、いろいろ調べてみました(#^.^#)

 

ニキビは遺伝しないが肌質は遺伝する
調べた結果、確かに、ニキビは遺伝ではありませんでした。

 

遺伝する病気といえば、何か染色体に先天的な異常を抱えていたりする病気のこと。
明らかにニキビは違いますよね!

でも、ニキビができやすい肌質(体質というかも知れません)は遺伝するようですね。
ニキビができやすい肌質というのは、
  • 皮脂腺が普通より発達している(=皮脂の分泌量が多い)
  • 毛穴が小さめ(=ものが詰まりやすい)
  • 新陳代謝機能が低め(=ターンオーバーが遅い)
 

 

確かに、いずれもニキビができやすい肌の条件そのままですよね。。。

 

でも、ニキビができやすい肌質が遺伝するからといって、ニキビが必ずできるのか?というと、絶対ではないとのことです( `ー´)ノ
そこには、遺伝以上のものが関係するのだとか。
それは、生活習慣ですね。

 

肌質の遺伝はニキビができる一つの素因にすぎず、そこに生活習慣という大きな要素が加わって初めてニキビができる・・・ということのようです。


つまり、気をつけるべきは生活習慣!ということですね( 一一)

コメントを残す