顔ダニが引き起こす症状にご用心!

Sponsored Link

ちょっとこの季節に気になる問題を耳にしました。
それは顔ダニ。

本当にあまり考えたくない問題なのですが、私たちの肌には必ずいるのだそうですね(>_<)
「ニキビダニ」ともいわれる、人間をはじめとした哺乳類の肌に寄生するダニで、私たちの肌から分泌される皮脂をエサとし、皮脂の量のバランスを保ってくれる効果があるといわれています。

 

当ブログでも、以前ニキビ 顔ダニで治らないニキビは顔ダニのせいかも?・・・とご紹介しましたが、この顔ダニって、普段はうまく肌と共存しているようなのですが、ある条件が重なると悪さを仕掛けて肌にアレルギー症状を引き起こしたりするようなんです。

 

その条件とは、メイクの洗い残しなどがあって不潔な状態になることと、顔ダニのエサとなる皮脂分泌が過剰になること。

つまり、洗顔が不十分だったり、メイクをしたまま寝てしまうなんていうズボラなことをしていると増殖してしまうということですね!

9625ba39b6350f6f16ee153ede0fc5e4_s

そして、皮脂分泌に関しては、食生活も大きく影響しますよね。
例えば、ケーキやファストフードのような脂肪分が多い食事を多くとっていると危険ですし、睡眠不足などストレスのかかる生活をしていると更にその危険は増します。

 

結局、これらはニキビを悪化させる行為とすべて重なるのです(゚д゚)!

 

だから、皮膚科医が指摘しているところによると、顔ダニを増殖させないためには、以下の点に気をつける必要があるそうですよ。

  • 正しい洗顔を心がける(但し、洗い過ぎには注意!)
  • 皮脂量を増やすような脂っこい食べ物は控える
  • 十分な睡眠時間を確保する
 

ニキビケアにも共通する注意事項なので、なかなか治らないニキビを抱えている人は特に要注意!
これから汗や皮脂が気になる季節でもあることですし、以上の点を心がけていきたいですね(#^.^#)

スポンサードリンク

コメントを残す