ストレスも大人ニキビには大敵です!

Sponsored Link

「ストレス」というのは、ものすごく抽象的な言葉ですが、美容の世界ではなかなか侮れない存在です(>_<)

f7ea0dff576f6a5e624a2efe0fda62b1_s

一般的には、人間関係や仕事の悩みなど心理的なものを指すことが多いですよね。
これらは、ホルモンバランスや自律神経にも影響を及ぼすことがわかっています。
実際にはどのような影響があるのでしょうか?

 

ストレスがもたらす影響

適度なストレスの場合には「快ストレス」といって集中力ややる気を高めてくれる存在になり得ますが、過度のストレスがかかると、人間の身体は男性ホルモン優位の状態になったり、自律神経が乱れたりするようです。

 

するとどうなるかというと、大人ニキビ ホルモンバランスで詳しくご紹介したように、肌の角化や皮脂の過剰分泌といったニキビができやすい環境が作られてしまうんですね(>_<)

 

しかもストレスの影響はそれだけではありません。

ストレスによって睡眠不足になると、睡眠中に行なわれる肌の代謝やホルモンバランスのリセットが行なわれないため、ターンオーバーも滞りがちになり、ますます肌へは悪影響を及ぼします。

 

食事の面でも、食べられない状態になれば栄養不足を招きますし、逆に過食になれば皮脂分泌を促す脂肪過多の状態になってしまうかも知れません(>_<)

 

さらに、ストレスには心理的側面ばかりではなく、物理的ストレスや化学的ストレスなども存在します。

ニキビができているのに毎日髭剃りをしなければいけなかったり、お化粧をしなければいけなかったりといったことですね。

これらは肌へのストレスに他なりません(>_<)
こういった大人ならではの身だしなみ習慣もニキビにとってみたら悪影響でしかないんですよね。。。

 

なるほど、大人ニキビは思春期ニキビに比べて治りにくいはずですよね(^^;

コメントを残す