10代に行うニキビケアはとにかく・・・

Sponsored Link

我が家にも10代の息子が2人いまして、2人ともニキビケアの真っただ中です(#^.^#)

Pimple blackheads on the forehead of an Asian teenager


部活をしていることもあって、ニキビのでき方はそれはそれは勢いがあります(^^;)
そんな彼らにすすめているニキビケアをご紹介しますね♪

洗顔

基本的に10代のニキビケアは、成長ホルモンの作用によって盛んに分泌される皮脂が汗やホコリと混ざり合って毛穴を塞いでしまうことを問題視しています。

特に中学生の男の子の場合、身体の第二次成長期とかぶっていることもあり、皮脂の量が結構すごいです( 一一)
だから、部活が終わったときもしきりに洗顔を勧めるのですが、どの洗顔も「洗顔料を使ってしっかり洗いなさい」といっているわけではありません(>_<)

そんなことを行なってしまうと、肌の潤い成分までがすべて洗い流されてしまい、ニキビが治まるどころか、乾燥によって低下したバリア機能のせいでますますニキビが増える結果となってしまいます。。。

 

なので、思春期という皮脂が多い時期ではありますが、夜の洗顔以外はすべて水洗顔を行なうように言ってます( `ー´)ノ
水洗顔でも汗や皮脂汚れだけなら十分落ちますからね♪

おかげで、「汗をかいたら顔を洗いなさい」と洗顔ばかりさせていますが、肌が特に乾燥して困ってるというという話は聞かないですね(*^-^*)

 

ニキビに良い食生活を心がける

中学生、高校生の頃って、ジャンクフードやファストフードが好きですよね( 一一)
でもそんな食生活を送っていては、皮脂の分泌が増えるだけなんです。

ニキビに良い食べ物としては、緑黄色野菜を中心としたものや、肌の新陳代謝を高めるビタミンA、E。

なので、食卓にはほとんど毎日サラダを出していますね(*^-^*)
そして、おやつにもできるだけファストフードやスナック菓子は買わない方がいいようにしています。

大人ニキビになると、原因も複雑化するためケアは多岐にわたりますが、その点思春期ニキビは上記の2点を心がけていれば、必ず改善していきます。

 

要は、洗い過ぎない洗顔と肌の新陳代謝を高める食事内容。
これが10代のニキビケアで行なわれていることですね(*^-^*)

コメントを残す