オリーブオイルの嬉しい効果とは・・・

Sponsored Link

イタリア料理でよく使われるオリーブオイル。
そのオリーブオイルは「体に良い」と数年前から話題になっていますよね。

あらゆる食事にオリーブオイルをかけてみたり、積極的に摂取する女性も多いのではないでしょうか?

4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s

そもそも、オリーブオイルを摂取することによって、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

オリーブオイル 効果

日本においても多くの人に知られるようになってきましたが、オリーブオイルは「食べる薬」と言えるほど、私たちの健康状態を良くしてくれ働きがある優れた食品です。

その効果とは・・・

 

1.コレステロール抑制効果
オリーブオイルに含まれているオレイン酸には、悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増加させる作用があるといわれています。
そして、中性脂肪やコレステロールを改善してくれる働きがあるため、動脈硬化などの病気を防いでくれる効果があります。

 

2.ダイエット効果
また、女性に嬉しいのが、ダイエット効果も期待できる点。

オリーブオイルに含まれている「オレオイルエタノールアミド」という成分には、満腹中枢を刺激してくれる働きがあるそうです。
そのため、自然と食事の量を減らすことが可能だとか(゚д゚)!

なので、食事前に大さじ1杯程度のオリーブオイル飲みがイイらしいですよ(#^.^#)

この点については、友人の一人が、食事をする前にスプーン1杯のオリーブオイルを口にするダイエットをしていたので聞いたことがあります。

こうした食事前のオリーブオイルを継続したところ、実際にいつも食べている量よりも少ない食事で満足するようになったそうです(゚д゚)!

 

3.整腸作用
オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、腸での消化吸収がされにくい性質を持っているようで、腸に刺激を与えて活発化する作用があるため、便秘の解消に効果的だそうです。

便秘がちな人は、毎日オリーブオイルをとるようにするといいようですよ♪

 

4.抗酸化作用
オリーブオイルには、抗酸化作用があり、活性酸素による酸化を抑制してくれるため、活性酸素によってもたらされるあらゆる病気を予防する効果があります。

 

5.美肌効果
便秘が解消されるだけでも、キレイな血液が体中に行き渡るため美肌効果はグッと上がりますが、それだけではなく、オリーブオイルの色素成分であるクロロフィルには、体内の毒素を排泄するデトックス作用があるそうです。

 

以上のように、油分ではあってもオリーブオイルはかなり美容と健康に良いオイルのようです。

食事からのインナーケアを心がけるには、ちょうどいい食品かも知れませんね(*^-^*)

コメントを残す