カルピスの独自成分「年齢ペプチド」で血管の若返りを!

Sponsored Link

「年齢ペプチド」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

 

ペプチドというのが、アミノ酸がいくつか繋がった構造をしていて、体に吸収されやすいタンパク質の形・・・というのはすでにご説明したところなのですが、そのペプチドには、元となるタンパク質や食品の種類によって大豆や牛乳成分のホエイや、いわしなど様々な種類があるということでした。

これらは生活習慣病の予防に効果がある成分なので、私たちはサプリなどを活用して摂取したいものです。

 

そんなペプチドの中に、「年齢ペプチド」という話題の成分があるんです(#^.^#)

 

年齢ペプチドとは
年齢ペプチドとは、乳酸菌飲料のカルピスの元となるカルピス酸乳から発見された成分で、中高年の健康維持の為に役立つということからその名前がついたそうです。

 

つまりは、カルピスが独自に研究開発したペプチド成分ということであり、この成分が配合されているのは、カルピスから発売されているサプリのみ・・・ということになります。

この年齢ペプチドは、主に血管の若返りに効果があることから、心筋梗塞や脳卒中などの血管事故の予防が出来ると言われています。

 

日本人に多い心筋梗塞や脳卒中などは、血管の老化とも言われる動脈硬化が引き起こすものです。
これは、加齢や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって進行していきます。

その為、健康維持の為には血管を若々しく保つための生活習慣、食生活、ケアが必要になってきます。

 

こういった生活習慣病のリスクに対し、年齢ペプチドは、血管の内側の細胞に働きかけ、血管の健康を維持する為に重要な一酸化窒素の生産を促進、血管の柔軟性を改善する働きがあるのだそうです。

 

2ヶ月間毎日続けて摂取することで、血管がしなやかになり、血圧の低下も期待出来るそうですよ(#^.^#)
年齢ペプチドはサプリメントで補うことが出来ますので、体内年齢が気になる方は是非取り入れてみましょう。

 

その年齢ペプチドが配合されているサプリといえば、「しなやかケア」です。

しなやかケア

このサプリを1日3粒摂取するだけで、普段の食生活からは摂取しにくいといわれている貴重な成分を手軽にとり続けることができます。

肌のことももちろん大事ですが、まずは健康あってのことなので、血管年齢をケアするアンチエイジングを始めるのもいいですね(#^.^#)

コメントを残す