レスベラトロールのがん予防効果について

Sponsored Link

私たち女性は、一般的ながんに加え、乳がんや子宮がんといった婦人科系のがんのリスクも心配なところなのですが・・・

抗酸化物質であるポリフェノールにがん予防の効果があるかも!?という記事を見かけたことがあります。
これって本当なのでしょうか?

レスベラトロールのがん予防効果

数あるポリフェノールの中でも特にがん予防効果を期待されているのが、レスベラトロールという成分です。

 

このレスベラトロールがどういう成分かについては、ポリフェノール レスベラトロールでご紹介させて頂きましたが、簡単にいうと、レスベラトロールはぶどう等に含まれているポリフェノールの一種で美容や健康に効果があると言われています。

 

Macro shot of fresh blueberries

サプリメントを始め健康飲料などにもレスベラトロールの文字は良く見かけますが、それは「長寿遺伝子」といわれているサーチュイン遺伝子を活性化する作用があるといわれているから。
それだけ注目度の高い成分なのです。

 

このレスベラトロールに抗がん作用やがん予防効果が期待できるという論文が発表されているようなのですが、具体的にはどういうことなのでしょうか?

調べてみると、レスベラトロールの抗酸化効果が、紫外線や発がん物質によって発生した活性酸素による過酸化脂質の生成を抑制し、正常な細胞が変異を起こす初発期において抑制効果を発揮する・・・というのです。

そして、抗炎症作用によって変異細胞ががん細胞へと変化する促進期を抑制、さらに、がん細胞が分化する悪性化も抑制するのだとか。

 

これらの効果は、マウスでの実験段階ではすでに確認されているんですって。
すごいですよね(*^▽^*)

 

ただ、ポリフェノールは薬ではありませんので、高い治療効果が期待できるわけではありません。
過剰摂取や副作用の報告も無いかわりに、即効性や劇的な改善効果までが期待できるというものではないんですね。

 

それでも、レスベラトロールをはじめとするポリフェノールは、がんの他にも動脈硬化や心筋梗塞や脳卒中へのリスクを下げる働きも指摘されています。

これらを踏まえても健康を保つためにも摂取したい成分だと言えますね(*^-^*)

 

因みに、このレスベラトロール、当ブログでよくおすすめしている水素サプリ「ハイドロゲンEX」にも配合されているんですよ♪

P1010428

水素は活性酸素による細胞のがん化を抑制する存在。
つまり、がん予防効果があるので、同じくがん予防効果のあるレスベラトロールと同時配合されている水素サプリを飲めば、より効果的ながん予防が期待できますね(*^-^*)

>>>レスベラトロール配合のの水素サプリ!「ハイドロゲンE」X

コメントを残す