顔のシミ取りのお話し

Sponsored Link

もう今では慣れてしまったのですが、最初にシミに気づいた時のお話です(^^;)

 

私はそもそも目が悪くて、コンタクトを入れるかメガネをかけてからでないと、顔の細かいところって見えないのですが・・・
ある日、コンタクトをした状態で、ふと顔を鏡で見るとポツンと濃い茶色の点が・・・(゚д゚)!

美容 イメージ

ショックですよね。私にもとうとうやってきたか~と思ってしまいました。。。

 

もともと色が白くて日焼けが定着しにくい肌だったのですが、子供が生まれてから趣味でテニスを始めましたので、紫外線は普通よりも浴びている方でした(^^;

でも、ちゃんと日焼け止めは塗っていたし、フェイスマスクだってしてたんですよ!

 

それでも、できるときにはできてしまう・・・

 

年齢を重ねると、どうしても新陳代謝が低下していきます。

すると、本来1~2か月程かけて生まれ変わっていくお肌が、うまく生まれ変わることができず、肌のごわつきや、顔にしわやたるみ、シミができやすくなるんですよね。。。

しみ③

 

若い人でも、紫外線対策を怠ったり、メイクを落とさずに寝る生活や不規則な生活を続けていたりいると、30代を過ぎてみるみるシミだらけの顔になってしまったという話もよく耳にします。

 

年齢にかかわらず油断は大敵なので、こんな残念なシミができないように気をつけなければいけませんね( 一一)

 

そしてシミをとる方法ですが、化粧品によるケア、皮膚科を受診しての処方薬でのケア、サプリや内服薬でのケア、エステやレーザー治療・・・いろいろあります。

そしてシミの種類もいろいろあって、それぞれでシミをなくしていく方法が違ったりもします。

 

違う種類のシミが同時に重なって出ている場合もあるので、いろいろ試してみたのにうまくいかなかった・・・という話も聞いたことがあります。
本気でシミをとりたいと思うならば、冷静に自分のシミの種類を専門家に診断してもらい、その上で適切な対策をとった方が賢そうですね(^^;)

確かにできてしまったシミは簡単には消えないとは思いますが、気長にケアを続ければ肌のおターンオーバーも手伝って薄くなっていくかもしれません。
諦めたものでもないので、消えることを願いつつ日々のケアをしていきましょう( `ー´)ノ

コメントを残す