顔のシミを隠すメイク術

Sponsored Link

ちょっとメイクのお話なのですが・・・
顔のシミやニキビなど目立つものができてしまった時、ついつい隠したい一心で厚塗りしてしまった・・・なんて経験ありませんか?

 

カバー力のあるファンデーションで厚塗りしてしまえば、シミでもニキビでも、そしてちょっとしたシワなら隠せてしまうのですが、厚塗りすればするほど、肌は化粧品の成分やクレンジング等でダメージを受けるため、逆にシミができやすくなってしまうようです(>_<)

 

そこで、今回は、ファンデの厚塗りにならないようにシミを目立たなくする・・・というメイクでの隠し方をご紹介したいと思います(*^-^*)

  • まずは下準備として、化粧水で肌に潤いを与えます。次に化粧下地を丁寧に塗り素肌を保護します。
  • リキッドファンデーションをムラなく顔全体に塗ります。
  • 次にシミが気になる部分にコンシーラーを塗ります。(このとき柔らかいコンシーラーを使い、塗った後に指や筆でぼかすとより自然になります!)
  • 仕上げにパウダーファンデーションを筆や刷毛でさっと塗ります。
 

いかがでしょうか?
このメイクのポイントは、何といっても最後のパウダーを軽くなじませること。

このパウダーを用いたナチュラル肌メイクは、光の反射を利用して肌を美しく明るく見せるもので、今年流行のメイク術です♪
ぼてっと厚塗りな印象なく自然な感じに仕上がりますよ(#^.^#)

stockfoto_43513763_S

 

とにかく、シミの程度や範囲によってコンシーラーを調整したり、ファンデーションの量を調節する事が大切です。
いずれにしても、今以上のシミやその他の肌トラブルを起こさないためにも化粧水や化粧下地を使った下準備を行い、メイクをした日にはきちんと夜に落とすことが大切ですね。

 

因みに、シミを隠すメイクで用いるファンデーションでおすすめなのは、マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」

 

このファンデーションは、乾燥肌 クッションファンデでご紹介したものなのですが、使いやすい美容液タイプのリキッドファンデーションに薬用プレストパウダーを重ねることで、よりナチュラルな肌をつくれる「神ファンデ」と評判のものです(*^-^*)

私も使ってますが、なかなかいいファンデーションなんですよ♪

スポンサードリンク

コメントを残す