顔のシミは保険適用で治療が可能?

Sponsored Link

顔のシミを皮膚科や美容皮膚科といったところで治療してもらう場合、レーザー治療を受けることになり、その費用は結構かさむと聞いているのですが、保険適用は可能なのでしょうか?

気になるので調べてみました・・・

 

結論から言えば、美容目的でのシミ治療は、いずれも保険適用外。

自由診療となるので、すべて全額自己負担ということです(>_<)

「一部保険適用内で」という記述もあって調べてみたのですが、保険適用内となるのは、シミとはいっても生まれつきの痣に入る範囲のもの。扁平母斑とか太田母班といったものだけでした。

・・・やっぱりかぁ…という感じですね。

 

でも、私が思っていた以上に、皮膚科などのクリニックで受ける治療内容にはいろいろありました(゚д゚)!

 

皮膚科におけるシミ治療

○内服薬(ビタミンC、E、B、トラネキサム酸など)
○外用薬(トレチノインなどビタミンA系、ハイドロキノン)
○レーザー治療
・Qスイッチルビーレーザー
・Qスイッチアレキサンドライトレーザー
・QスイッチNdヤグレーザー
・QスイッチKTPレーザー
・ロングパルスアレキサンドライトレーザー
・ロングパルスNdヤグレーザー
・CO2レーザー
・Erヤグレーザー
・肝斑トーニング治療全般
・レーザーフェイシャル治療全般
・フラクショナル治療全般
○光治療
・フォトフェイシャル
・ライムライト
・アキュチップ
・BBL
・オーロラ(フォトRF)
・エリプスフレックス
・フォトシルク
・スムースクール
・ソラリ
レーザー治療だけでもたくさんの種類があるし、レーザーとは異なる光治療もいろいろです。

治療にかかる料金については、各クリニックで異なるようで、はっきり書かれている場合が少ないのですが、やっぱり最低でも数万円はかかるみたい(>_<)

 

まだまだ子供にお金がかかるし、今はそんなに自分の美容にお金をかけるわけにはいかないから、ちょっと現実味を帯びていないけれど、もっとシミがひどくなって、どうしても消したくなったら、ちょっと考えてみようかなと思ってます(^^;)

保険適用なら、今でもできるかも知れないのにねぇ・・・

コメントを残す