基本的な目元のしわケアとは・・・

Sponsored Link

目元のしわを正しくケアしようと思うならば、目元ならではの皮膚事情や特徴を考慮した繊細なケアが必要になってきます。

目元のしわができてしまう原因ともからめながら、ケアの基本的なポイントについて確認しておきましょう( `ー´)ノ

pixta_7704525_M

 

紫外線対策
しわができる原因の約80%が紫外線のダメージによるものであって、加齢が主な原因ではない…ということがかなり知られるようになってきましたが、目元のしわも例外ではありません。

もともと皮膚が薄く繊細な目元は、紫外線のダメージを受けると他の部位以上にしわができやすくなります(>_<)
紫外線が真皮層に届いてコラーゲンやエラスチンを破壊してしまっては、小じわ以上に深いしわを刻むことになってしまうので、紫外線の中でも特にA波はシャットアウトしたいですね”(-“”-)”

 

なので、日中外出する時には、できるだけサングラスを着用して目元の肌を守りましょう( `ー´)ノ
05f315d71fe6e4d518b04a6968b5711a_s

 
乾燥を防ぐ保湿ケア
目元の皮膚は顔の中でも最も薄く、皮脂腺もほとんど存在していないので、肌自体が水分保持をしにくい状態にあります。

小じわと呼ばれる微細なしわは、こうした乾燥からできてしまうしわなので、肌のうるおい成分を補給するケアを行わなければいけません。

 

また、眼精疲労も血行不良と筋肉の緊張を招き、肌への栄養が行きわたらない状態を作ってしまうので、スマホやPCを長時間みて疲れるような行動は控えたいですね。

 
洗顔によるダメージケア
アイメイクを落とす際のクレンジングは、洗浄力が強すぎると肌のうるおい成分を洗い流してしまい、肌の乾燥を招くので目元の肌に負担をかけてしまいます。

また、だからといって目元専用のクレンジングを使わず、ゴシゴシこすってアイメイクを落としていては、肌のバリア機能を傷つけ刺激に対して弱い肌を作ってしまいます。

ゆえに、アイメイクを落とす際には、無添加で低刺激の目元専用クレンジングを使って速やかに落とし、保湿を必ず行わなければいけません。

 

このように、目元のしわケアには様々な拝領が必要です。
目元は見た目の印象を大きく左右しますので、丁寧に毎日のケアを行いたいですね(#^.^#)

コメントを残す