しわとストレスの関係

Sponsored Link

しわができる原因は、歳を重ねるとともに起こる肌の乾燥や不十分な紫外線対策、スキンケアを怠ったことによる保湿不足が挙げられます。

こういった外的要因ももちろん大きな原因ではありますが、その他に内的要因も関係しているということをご存知でしょうか?
ストレスもしわを作るひとつの原因となってしまうことがあるのです( `ー´)ノ

それは直接的な原因と間接的な原因の両面において起こります。。。

 

ストレスが原因となるしわ

まずは直接的な原因についてですが・・・
人はストレスを溜め込んでいると、難しい顔のなったり、不機嫌な顔になったりするため自然と眉間にしわを寄せたりしますよね。
長い間顔にしわができている表情をすると、顔にその癖がついてしまうことがあるのです。

 

これは表情ジワと呼ばれるものなのですが、ストレスによる場合は、見た目にもちょっと良くない眉間のしわとなってしまいます( 一一)
感じのいいものではないので、気をつけたいですよね。。。

bbf1fa3716b50bd5af471fc92a25025c_s

そして、間接的な原因といえば、ストレスによるホルモンバランスの乱れや睡眠不足があげられます。

 

私たちは過度のストレスを受けると、脳から男性ホルモンの分泌が促されるため、「美のホルモン」といわれるエストロゲンが低下し、ホルモンバランスが乱れてしまいます(>_<)

 

すると、肌では角質が硬くなる角化が起こったり、ターンオーバーが乱れたり・・・
これは肌の状態にとって良いことではありません。

できかけたしわをクリアにすることができないので、しわはそのまま定着してしまう可能性がありますね。

 

また、ストレスによって質の良い睡眠が取れなかったりすると、肌の代謝が低下したり、さらにホルモンバランスが乱れたりします。
間接的にストレスがしわを作ってしまう・・・というのは、こういう意味なんですね。。。

nayamujosei

このような状況を避けるためには、できるだけストレスを溜め込まないようにすることが重要です。
毎日充分な睡眠時間を確保してしっかりと体を休めたり、適度な運動を取り入れるようにするとよいでしょう。
また、ストレスが溜まると暴飲暴食しがちですが、1日3食栄養バランスのとれた食生活をすることも大切ですね。

 

毎日生活をしていく中でストレスを全く溜め込まないというのは、実際は難しいものです。
そのため、ストレスを発散する方法をしっかりと持ち、ストレスとうまく付き合っていくことが必要になります。
休みの日に没頭できる趣味や、リラックスできる時間を確保するといいですね(*^-^*)

コメントを残す