40代以降のしわ取りアイテム「アイクリーム」は・・・

Sponsored Link

私たちの肌は、40代になると、肌のハリや弾力を生み出してくれる成分の働きが弱まり、しわが目立つようになってきます。
この「しわ」によって見た目年齢にも差が生じてきますから、できるだけしわは取り除きたいものですよね。

 

そもそもしわができ始めるのは30代。
この時にでき始めた小じわに気づいて保湿ケアを丁寧に行なっていれば、40代のしわも少しはマシなのですが、そうはいってもなかなか気づかないこともありますからね(^^;)

 

特に目元は、まず第一にしわが出てくる個所。
しわが気になる部分としては、目元のしわがいち早く目立ち始めるので、早々にケアを始めるようにしましょう。

 

そんなときに効果的なのがアイクリームです。

キラリエ

アイクリームは通常、表面の乾燥を抑えるための油分重視の補給アイテムとして用いるものなのですが、もしもそのしわがすでに深く真皮層にまで影響しているものの場合は、そのタイプのアイクリームでは不十分ということになります(>_<)

 

アイケアのアイテムにも様々な種類がありますので、40代の肌に合ったものを選ぶ必要がありますね。

 

例えば、あくまでアイクリームを用いるならば、コラーゲンやエラスチンが豊富に配合されているものを選ぶようにしましょう。
コラーゲンやエラスチンには、肌のハリを保ってくれたり、新しい細胞の生成を促してくれる効果が期待できます。

そのため、一時的でなく継続的にしわを改善できる可能性がある成分なのです。

 

そんなアイクリームとしておすすめなのが、しわ取りクリームでレビューをご紹介させて頂いた「ベリル」です。

 

マリンコラーゲンがたっぷり配合されたこの「べリル」は、肌をふっくらさせてくれる効果が期待できるので、中程度のしわまでは十分ケアできると思います。

付け心地も香りも自然で目元になじんでくれますので、なかなかおすすめなんですよ(*^-^*)

気になる方はチェックしてみて下さいね♪

>>>ベリル アドバンスドリンクルセラム

コメントを残す