しわと年齢は比例しない!?

Sponsored Link

女性であれば、いつまでも綺麗で若さを保ちたいものですよね。
とはいえ、歳を重ねるとともに「しわ」は出来てしまいます。

でも、しわと年齢って比例するものなのでしょうか?

 

よく、「25歳はお肌の曲がり角」と呼ばれますが、その通り、確実に20代後半以降の老化は進行していきます。
30代前半では、見た目にはそれほど変わらないかも知れませんが、肌の表面ではなく、まだ見えない奥の方から徐々に老化は進んでいくのです。

しわに関してもそうです。
20代は、まだまだ肌にハリと弾力がありしわとは縁がないように思えますが、寝不足やメイクをしたままズボラに眠ったりしていると、肌表面が乾燥し、微細なしわができているのです(゚д゚)!
ただ、肌が潤えば消えてしまっているだけ。

 

これが30代になると、目に見える小じわとしてまず目元に登場し、40代、50代にもなると、あごやおでこなど、いろいろな場所にしわが出現し、顔に深く刻まれるようになります。

 

しかし、間違ってはいけないのは、こうしたしわの原因の大元が加齢ではないということ。
最大の原因は、紫外線ダメージにあるのです( `ー´)ノ

 

だから、しわの量や深さは年齢に比例するのではなく、今まで浴びた紫外線量に比例するようです。
実際、今あるシワの70~80%が紫外線によるものといわれているのです。

そう思えば、日頃の紫外線対策がいかに大切かわかりますよね。

 

ちょっとゴミを出しに行くだけだからとか、今日は曇っているから大丈夫なんじゃないかとか、車の運転蔵ならちょっとぐらいいいか・・・なんてことをしていると、確実にしわは深く、多くなってしまうのです(>_<)

 

これを忘れないように毎日を過ごしたいですよね。

 

いわゆる日焼け止めが「ベタベタしてぬりたくない」ということであれば、美容液を兼ねながらバラの香りのするUVクリームをぬってみませんか?

P1010613

オーガニック化粧品「HANAオーガニック」のUVミルク「ウェアルー」です♪

 

これ、ファンデーションなしでも十分肌を明るく見せてくれますし、SPF30PA++なので普段使いにはもってこいです。
しかも100%天然オーガニック処方なので、肌に一切の負担がかかりませんよ(*^-^*)

 

カラーが2色あり、ピンクベージュの方がおすすめです。

興味のある方は、公式ページをチェックしてみて下さいね(*^-^*)

>>>HANAオーガニック

スポンサードリンク

コメントを残す