しわをなくすツボは自分でも押せる?

Sponsored Link

エステといえば、美容成分を浸透してもらうフェイシャルエステもいいですが、プロのエステティシャンの方にリンパの流れを良くしてもらったり、ツボを刺激してもらうととても気持ちがいいですよね(*^▽^*)

特に、リンパ節の位置やツボを心得ているプロの施術には素晴らしい効果が期待できます♪

 

そもそも人間の体には無数のツボがありますが、その中には、女性の悩みである「しわ」に効果のあるツボもあることをご存知でしょうか?
ツボは体の疲れをとるだけでなく、ホルモンの調子を整えてくれるものや、顔の新陳代謝を促して血液循環を良くしてくれるものもあるようですね。

 

自宅でもこういうケアをできないものかと調べてみましたので、しわに効くツボをちょっとご紹介したいと思います♪
サロンに通ってばかりではお金もかかるので、ちょっとでも自分で押せるといいですよね(#^.^#)

 

●かんりょう
「かんりょう」は、肌の新陳代謝を促してくれる効果が期待できるツボです。
かんりょうの場所は、ほお骨の下で少しくぼんでいるところになります。

押すと少し痛みがあり、刺激することで血液の循環が良くなり、しわの改善へと繋がるそうです。

 

●第六頚椎点
「第六頚椎点」というツボは、ホルモンバランスを適正に整えてくれる効果が期待できるそうです。

第六頚椎点の場所は、頭を下げた時に出る骨のさらにひとつ上の骨から、左右に指1本分開けたところになります。
刺激することで甲状腺ホルモンが調整され、しわの少ない健康な肌を維持することができるらしいですよ(*^-^*)

 

どちらのツボにも共通することですが、押すときは人差し指に中指を重ねて5分ほど刺激するといいそうです。
痛気持ちいいくらいの強さで、計5分ほど行うようにすると効果があるのだとか。

 

とはいえ、私はなかなか自分ではうまくできませんでした(>_<)
やっぱり時間とお金を作ってプロにお願いするのがいいのかなー( ̄▽ ̄)

コメントを残す