ターンオーバーを正常に戻すカギとなる角質層の再生

Sponsored Link

肌の代謝機能であるターンオーバーの周期は加齢により長くなるということですが、これが乱れる一番の原因は、角質層が乱れることです。

つまり、肌トラブルの一番の原因は、角質層の乱れによるものということなのです。

 

角質層とは、表皮の一番外側の部分で、ここは通常屋根の瓦のように水分と油分がバランスをとりながらバリア機能を形成しています。
ここが機能するから、肌は乾燥しないよう水分が保持されたり、外部の刺激から守られたりしているわけですね。

 

しかし、何らかの事情で水分や油分が不足すると、このバランスが崩れ、肌は乾燥状態に置かれたり、外部からの刺激をまともに受けることで代謝機能がストップし、ターンオーバーが正常に行なわれなくなってしまいます。

このままだとどんなに良い化粧品を使っても肌は美しくはなりません(>_<)
まずは、肌の代謝機能を取り戻す必要があるのです。

 

そのために具体的に必要とされるのが、角質層の再生。
まずは角質層の再生を図ることが美肌への第1歩となります。

 

角質層の再生に必要なこと
では、角質層を再生するためには、どのようなことをしなければいけないのでしょうか?

それは、もちろん角質層が乱れてしまった原因を取り除くことなのですが、それには次のことに集約されます。

 
  • 生活習慣の見直し
  • 間違ったスキンケアの改善
 

睡眠時間の確保や栄養バランスの良い食事といった生活習慣の見直しは必ず必要となりますし、一番大きな原因と考えられる間違ったスキンケアには、洗顔方法から保湿の仕方まで一つ一つの見直しが必要となってくると思います。

 

角質層の再生を図るためには、ご自身の毎日を細かく振り返る必要があるということですね。。。

スポンサードリンク

コメントを残す