ターンオーバーとは何かを理解しておきましょう

Sponsored Link

美肌を維持するためにはしっかりと仕組みを理解し、正常に維持していかなければならないターンオーバー。
スキンケアをしていく上では、必ず耳にする言葉だと思います。

 

しかし、ほとんどの人が正確に理解できているとはいいがたいのではないでしょうか?
漠然と「肌の生まれ変わり」とだけ理解しているようでは、不十分。

それがどのように行なわれて何日くらいかかるのかを理解しておかなければ、化粧品やサプリメントなどの効果を確認することもできませんよね( 一一)

 

なので、ここで改めて「ターンオーバーとは何か」を確認しておきましょう( `ー´)ノ

 

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは、多くの人がご存知のように皮膚の表皮部分で行なわれる「肌の生まれ変わりです」。

 

ちょっと基本事項を確認しておきますと、皮膚は、外側から表皮→真皮→皮下組織という3層からなっており、さらに皮脂膜を除いた表皮部分だけを切り取ってみると、これまた外側から角質層→有棘層→顆粒層→基底層という4層構造になっています。

 

この表皮において行われるのが、ターンオーバーなのですね。

 

肌の構造③

もっと具体的にみていくと・・・

私たちの身体は深い部分で絶えず細胞分裂を繰り返し、新たな細胞が生まれています。
皮膚においては、表皮の基底層という部分でそれが行なわれ、常に新しい細胞が生み出されているのです。

 

その生み出された細胞は、まだ核を持った生きた細胞で、形を変えながらより上層の顆粒層→有棘層へと押し上げられていきます。
そしてさらに、角質層へと押し上げられていくのですが、その時点では細胞は核を失い、これ以上分裂できない状態に変化するようです。

これを「角化」といい、いわば死んだ細胞という状態ですね。
この角化細胞が幾層にもなった角質層の中を徐々に上に押し上げられていき、やがて垢となって剥がれおちていきます。

これが肌細胞の一生というわけですね。
この一定期間をかけて行なわれる肌の生まれ変わりの過程がターンオーバーといわれるものなのです。

 

よく「ターンオーバーの周期は28日」といわれますが、20代の健康な肌の人について、しかも顔のように比較的中央に位置する部位の皮膚について述べたものにすぎません。

 

ターンオーバーにかかる日数は、ターンオーバー 周期でご紹介したように、身体の部位や年齢、また肌の状態によって異なりますので、一律ではないことだけまずは理解しておきましょうね(#^.^#)

スポンサードリンク

コメントを残す