Tゾーンの処理はどうしたらいいの?

Sponsored Link

Tゾーンは何かと肌トラブルが起きやすい部位です。

この位置に多く存在する皮脂腺が直接的な原因ですが、その背景には「乾燥」という問題があるため、スキンケアによってこの皮脂を上手にコントロールしていく必要がありますね。

 

例えば、皮脂が多めに分泌されてテカリが出た場合、油とり紙ですべて拭き取ってしまったり、気になるたびに洗顔料を使ってきれいさっぱり洗ってしまったりしては、皮脂が不足していると脳に判断され、さらなる皮脂分泌を招いてしまいます(>_<)

 

だから、こういった皮脂が気になる場合は、油とり紙や洗顔ではなく、ティッシュでそっと押さえてテカリ部分だけをオフする程度の処理がいいですね(#^.^#)

 

また、保湿に関しては、そもそもTゾーンがテカリが気になる部分だけに、油分の多いクリームやベタつく乳液・美容液でのケアは不向きかと思われます。

 

こういった種類の保湿アイテムは、皮脂腺の多い部分に使っては必ずといっていいほどてかりますから( 一一)
これらは皮脂腺が少なくカサカサしてしまう頬や口周りが最適ですよね。

美容・リサイズ

Tゾーンの保湿には、ベタつき感のないサラサラ化粧水や美容液でケアしましょう( `ー´)ノ
とはいえ、きちんと潤い成分が配合されていなければ意味がありません。

だからこそ、顔 Tゾーンでご紹介したような水溶性セラミド美容液がおすすめなんです(#^.^#)

 

肌の潤いの約80%を担当しているといわれる保湿成分「セラミド」は欠かせませんが、どういったタイプの化粧品を用いるかは選ばないといけません。

サラサラしたものは保湿力に欠ける・・・という先入観をいったん忘れて試してみて下さいね(#^.^#)

スポンサードリンク

コメントを残す